ホームステイを0円にする留学方法とは?デミペア留学でキャリアを捨てずに留学ができます。

LINE登録

新型コロナウイルスで留学関係はストップしており、留学者も業者も大変な思いをしています。

2020年2月からラテンアメリカ人向けの留学支援を始め、
在日ラテンアメリカ人が必要な「あなたたちでも留学はいける」を伝えるべく、スタットダッシュを切ろうとした矢先、、、、

世界がコロナに襲われました。

そんな中、コロナが落ち着いたら、留学者が留学に行けるように、
安全面はもちろんどうにかして経済的な負担を軽減して、
留学ができるか探っていたところ、ある素敵な制度を発見しました!!
(もっと早く気づけばよかった)

今日はその制度を紹介してきたいと思います。


デミペア留学?
これは子守りをしながら、ホームステイをする方法です。

これだけ聞いても何もメリットは見えてこないと思いますが、
ここは焦らずお付き合いください。笑

デミとは、一部という意味があります。
「子供の面倒をみる」を一部として、ここの部分を補うのがデミペアです。

こどもの面倒を見る代わりに、以下のことが免除されます。

デミペア留学とは?

・滞在費用
・1日3食
・自動車保険(場合による)

ブローカー(斡旋業者)にもよりますが、上記のものは基本的に、免除となります。

もうお分かりでしょうか?
1年間にかかるホームステイ費用と食事費用を合計すると概算で約100万円以上しますが、
デミペアというホームステイ方法を選択すれば、0円になるのです。
(初期費用の手数料約800ドルくらいだと言われています。)
オーストラリア政府「教育費と現地の生活費」をご覧ください。

デミペアの仕事内容とは?

デミペアは週に15時間と言われており、50%は家事、50%はこどもと遊ぶのが仕事になっています。
上記の数字は家庭によって違うので、事前に業者に確認しましょう。

そのため仕事は、家事全般を行っていきます。

  1. 洗濯物を洗い、乾かし、アイロンをかけ、折りたたんで片付ける。
  2. ホストが仕事などしているときに、こどものお世話をする。
  3. ホストが夜間外出する間、こどものお世話をする。
  4. 家族のために食事を準備し、食事の時間にこどもたちを世話する。
  5. キッチンを片付け、食器を洗う。
  6. 掃除機をかける。
  7. バスルームの掃除。
  8. 家をほこりのない状態に保つ。
  9. 宿題をするのを手伝う。
  10. お弁当の準備と片付け。
  11. こどもと一緒にゲームをする(屋外で遊ぶのもOK)。
  12. こどもの入浴を助ける。
  13. こどものおもちゃなどの後片付け。
  14. ごみとゴミ箱を取り出す。
  15. 家を出るときは、子どもや持ち物を車にいれる。
  16. 家に帰ったら車のものをすべて降ろす。
  17. 学校や保育園にこどもを連れて行き、迎えに行く(ホストが同意した場合とデミペアが免許を所持している場合)。
  18. こどもに別の言語で単語や歌を教える。
  19. 文化的に興味深い新しいものを家族と共有する。
  20. ユニークなスキルを使って、想像もしなかった方法で驚かせてみる。たとえば、家のエリアを整理したり、子供の髪の毛を作ったり、特別な食事を作ったりする。

こちらのリストは弊社でパートナーを組んでいる会社がリストアップしている仕事になります。

こんなにあるの?

と思われた方もいらっしゃるかもしれませんが、逆に言えばこれができれば問題ないと言うことですね!
人は完璧じゃないですから、全てを期待しているホストファミリーはいないと考えます。

そのために、デミペアをご希望された時には、マッチングサービスがあるのです。
ホストがも求めるデミペアと、デミペアの性格や経歴をマッチングするものになります。

書類上での確認と、業者との面談を終えた中で、マッチングをしていくので、
その点安心できるポイントではないでしょうか?

デミペア留学ができる条件とは?

そこで気になるのが、全ての人が行けるのかという点です。
条件が決まっています。この条件はしっかり抑えておきましょう。
デミペアの最低条件は以下の5点です。

1. 中級レベルの英語
2. 家事などの経験
3. 子守りや保育の経験または子どもが大好きな方
4. こどもに対して指摘ができる方
5. 頑張り屋の方

少し曖昧な感じもしますが、ここで一番抑えておきたいのは、3です。

パートタイム(アルバイト)と同じです。そのため、ブルーカードという、各州が発行している、証明書がございます。各州で手続きする必要があるため、学校を選択したのちに決めるのがタイミングもいいです。

これについては別記事で説明していきますが、
端的にいうと、「わたしはこどものお世話をすることができる人です」という証明書です。

犯罪履歴や過去の履歴などを提出し、発行されるカードですので、ビザ取得と同時に申請していきます。

残りの項目は、あなたが今から準備を始めれば、クリアできる項目だと思いますが、
不安な方はまずご相談ください。

最後に

デミペアの基本的な情報をお伝えしてきました。

男性でも、女性でもさんかできる制度です。
日本ではお手伝いさんやベビーシッターってメジャーではないですが、
海外だとこのように外国人が担うことは少なくありません。

自分いできるかわからないけど、まずはやってみたと思う方はお問い合わせフォームからご相談くださいね!
お問い合わせフォーム

近日中にデミペアの説明動画も載せていきますので、乞うご期待を!

See you guys!

Youtube:https://www.youtube.com/channel/UC_OlSuCWvALPA-qLAcLhsLQ
Facebook:https://www.facebook.com/KojiAustraliaRyugakuConsultant/

コメントを残す

デミペア留学のことならKojiにお任せ!

ホームステイ費用0円でこどものお世話をしながら留学ができます。

デミペア留学に参加できる方は条件がございますので、そちらも踏まえてご相談ください。

経済的な理由で留学できないあなた

経済的な理由で留学を断念してしまうデータが文部科学省より出ています(引用:文部科学省 日本人の海外留学の減少と阻害要因等について (1))。金銭的な部分を補うには、お金を借りる以外にあるのです。ここでデミペア留学がどのように留学費用を抑えてくれるかわかりますので、いつでもご相談ください。

こどもが大好きなあなた

保育士など普段からこどもたちとの交流が多い方におすすsめの留学方法!こども好きであれば、最低ラインの条件はひとつクリアしています。キャリアを捨てたくない方もいらっしゃると思いますが、「仕事」としてこどもの世話をするため、キャリア形成にもつながります。

※デミペアの申込の際には、必要な書類などございますので、予めご承知おきください。

※企業に勤めるものではなく、一般家庭(雇用主)に下で働くことになります。

サービス

デミペアのメリット


通常のホームステイとは違い、家賃が無料になります。

1日3食がホストファミリーより無料で提供されます。

週間手当として、平均200ドルのお給料が支払われます。

英語を取得するために必要な24時間英語漬けの環境に身をおくことができます。

デミペアの決まりで、一人部屋が提供され、プライベートスペースが確保できます。

週に2日分の休みがあり、自分の時間も作ることが可能です。

デミペア可能な地域

・シドニー
・メルボルン
・ブリスベン
・ゴールドコースト

※上記は、2021年2月現在の情報であり、地域に追加があることがございます。違う地域でご検討中の方は、ご相談ください。

参加条件

・中級レベルの英語
・家事などの経験
・子守りなどの経験および子どもが大好きな方
・こどもに対して指摘ができる人
・頑張り屋の方

※パートナー会社との面談後、正式に申込ができます。

自分の申込をしたい学校に申込できる

どうしてもデミペアのホームステイ先は市街地から離れることが多いです。しかしながら、交通機関などを使用すればいける距離にあることが多いので、自分の学習したい分野など妥協せずに決めることができます。

手順

  • 留学申込
  • 学校選択、デミペア申込
  • デミペア手続き開始※
  • ビザ申請
  • 出発

※デミペアの申込の際には、必要な書類などございますので、予めご承知おきください。

※上記の手順は学生ビザ取得の方の手順になります。ワーホリビザ取得をご希望の方はご相談ください。


通常留学との比較

通常の語学留学

ホームステイ費用10万円/月
年齢制限なし
英語を話す機会
ビザ観光、学生、ワーホリ
キャリア
自由度

デミペア留学

ホームステイ費用0円/月
年齢制限なし
英語を話す機会
ビザ学生、ワーホリ
キャリア
自由度

Kojiのオーストラリア留学相談室では、ラテンアメリカ人向けの留学支援を行っております。
ラテンアメリカ人も対象のプログラムになりますので、こちらご使用ください。

ホームステイだけの手配になりますと、法律上、弊社では扱えないことになっております。しかし、業者を紹介し、通訳など手続きのお手伝いはできますので、必要な場合はお知らせください。


デミペア留学に関して相談する