【リスペクトが大事】クラシックコンサートに行く時の服装

オペラの会場
アルパカ生地

オペラクラシックコンサートに行くときの服装は基本的に正装だと私的に思います。

オペラやクラシックコンサートは元々貴族の嗜みでした。彼らのプライベートの服装はいまで言う正装。

そして、そんなお客様の前に出る演奏者の方々はカジュアルな格好はできすはずがなく、彼らも正装となったのです。

どちらかというと演奏者の方がフォーマル。

今回のテーマはオペラやクラシックコンサートに行くときなぜ正装なのか、お話ししていきます。

伝統・文化の名残りで正装となった

冒頭でも少し説明しましたが、元々貴族の遊びだったこともあり、紳士はタキシード、淑女はドレスを身に纏い、来場していました。

日本では、西洋貴族のような文化はないため、

国内で正装に対しての考え方を感じることは少ないですが、ヨーロッパなどでは正装がよく見られるそうです。

伝統を大事にすることで、新時代との融合があり、新たな楽しみ方ができます。

あくまで、これらは持論ですが、形あるものに新たな風を吹かせることで、違う価値を生み出せると思います。

演奏者へのリスペクト

楽器の演奏者

当たり前ですが、演奏を聴く側がお客様として扱われます。演奏の対価として、お金を渡しているわけですから当然と言えるでしょう。

しかし、舞台の裏を覗くと彼らは舞台に臨む姿勢や技術、そして努力を考えるとそれ以上の価値を生み出すと考えているそうです。

さらに演奏者は正装で舞台に立ちます。お客とはいえ、彼らに対してリスペクトを表すことができるのはなんでしょう?

・お話をして気持ちを伝える?

これは友人や知人であればできますが、相手に時間を取らせたりするので、難しいでしょう。

・会場の中で感謝を叫ぶ?

こんなことしたら、きっと追い出されます。笑

・「ありがとう」というプラカードを持って、読んでもらう。

気持ちは伝わりますが、演奏の際に目に入って、邪魔になりそうです。

答えはもうお分かりいただいていると思いますが、服装です。

タキシードやドレスまでとは言いません。ネクタイを締めて、ワンピースを着て行くだけでもいいと思います。

視覚的に感謝やリスペクトを伝えるともっといい演奏が聴けるかもしれませんよ!

来客へのリスペクト

車から降りる男性

来客の方の中にはどんな方々がいるでしょうか?

  • 貴族の方
  • クラシックコンサートやオペラが好きな方もしくはファンの方
  • 演奏者のご家族やご友人
  • 結婚記念日、誕生日
  • パートナーとのデート

などありそうですね。

そんな方々にとって、その日は忘れらない思い出となることだと思います。

そんなときに、優雅な服装と振る舞いのあなたがいたら、彼らの思い出はより輝かしい背景となえると思います。

あなたがジーンズなどで登場すれば、もしかするとストーリーの主役の輝きを邪魔してしまうかもしれません。

主役を輝かせるためにも、正装でリスペクトを表現するのがいいかもしれませんね。

会場へのリスペクト

拍手喝采のオペラ会場

会場に着くとレッドカーペットが引かれていて、案内人の方々は正装で、白手袋をしています。
会場の雰囲気は万全な状態。もっといえば、建築物は歴史的なもの中にはあり、デザイナーや建築家の気持ちが細部までに行き届いています。

そんな会場に対してのリスペクトを服装で表現することによって、会場の価値はより高まること間違いなし。
さらに先程の項目で来場者がより高い価値を感じる会場となります。

始めてくる方も中にはいるかもしれません。
ビジネス視点になりますが、運営側の収益をあげるためにも、第一印象は大事ですからね。
また来たいと思わせる会場づくりは、会場のスタッフのみならず、お客である私たちが重要だったりするのです。

全ての立場の方が幸せな時間を過ごせるようにするとより気持ちのいい、素敵な演奏が聴けそうですね♪

やりすぎには注意?!

ただし、注意が必要なのは正装とはいっても、TPOがあるということ。
その場の適した服装で行くのが望ましいです。あなたが目立ちすぎて、場が無しになってしまったら元も子もありませんからね。

事前にイベントの詳細や過去の情報を取得して、服装を選ぶのがいいのではないでしょうか?

席のランクによっても、身に纏う服装は変わったりします。
わからない場合は、会場にお電話しても訊いていいと思います。それも生美の一つですし、より自分をワクワクさせてくれますよね^^

最後に

オペラやクラシックコンサートに行く際の服装はいかがでしたか?
自分だけのためにあるものではなく、会場いる全ての方が愉しむためにも、あなたの服装は重要になります。

思い出のピースを当て嵌めた時に、素敵な思い出が完成するには、もしかしたらあなたが重要なポジションを担っているかも?

フォーマルな服装に関して、ジャケットやコートについてのお問い合わせは以下からご連絡ください。

お問い合わせ詳細

コメントを残す