語学留学でも、海外でスポーツを続けることはできる?部活から離れて環境を変える

スポーツ
スポーツ
LINE登録

大学生や社会人になると、将来のことで悩むことが多くなってくるのではないでしょうか?

特に、スポーツをされてきた方々は、スポーツしかしてこない自分に後悔を覚えた方もいるかもしれません。そんなあなたは環境を変え、スポーツを続けながら、新たなキャリア形成を考えているのではないでしょうか?

そこで海外留学をしながら、海外スポーツに触れる機会を探している方に向けて書いた投稿です。

①留学先で自分の続けたいスポーツが世界レベルでどの位置にいるのか調べる

日本にいながら得られるものは正直なところ日本で得た方が、得るまでの時間や費用を考えるといいかと個人的に思います。

そのため、留学をする国を選ぶ際に、自分のしているスポーツが世界レベルでどの位置にいるのか確かめるといいです。

なぜそうするのか?
・自分のスポーツに求めているものと一致するかの確認
・学べることの明確かできる
・留学後のプランが立てやすくなる

など中長期的な計画を立てることができやすくなると思います。

読者さんの中には、草野球のようなチームで野球をすることを求めている方もいらっしゃるかもしれません。その場合は、ある程度野球が浸透した国を選ぶ必要がありますよね。

だからこそまずは、世界的にそのスポーツがどの位置にあるのか確認することが大事なのです。

②留学先のチームの探し方

あなたはきっと海外スポーツエージェントに委託をして、契約を取得したり、する考え方もあるかと思います。それも、手続きが早いですし、事務的なことも行ってくれるため、いい選択だと思います。

実際、本当にそれらが必要なのかと聞かれると、段階を追っていく中で必要になる選択なのではないかと考えます。

留学は正直、国にいってから始まっているのではなく、計画をしている段階で始まっています。実践的に行う場は留学先ですが、基本的に計画通りに進めるため、「計画」が大事な要素になってくるのです。

話を戻すと、まずは自分でチームを調べることをお勧めします。
チームを探してもコンタクトがないと思った方もいらっしゃると思います。

基本的にホームページなど持っているチームであれば、お問い合わせフォームのようなものやメールアドレスが記載されているので、そちらにメールができます。

メールの返信がない場合は、SNSでアカウントの有無を確認し、ダイレクト赤セージなどを送ってみましょう。
やれることをやる手法ですね。笑

もしかしたら、トライアウト情報などを聞けるかもしれません。
練習風景の動画を求められることもあると聞いたことがありますので、練習風景とか動画に納めておくのもいいかもしれませんね。

自分でチームを探している間に、SNSを使ってチームの選手などにもアプローチできるのであれば、してみましょう!

また並行して、知り合いを通して、紹介してもらうこともしていくといいかと思います。

これらの段階を経ても、チームが見つからない見つからない場合は、エージェントに頼んでいいでしょう。

留学だから語学はしっかり学びたい

海外にいく目的としては「語学」が多くなります。

スポーツをしながら、語学を学ぶのはハードルが高く感じるかもしれません。
しかし、海外に行けば現地の言葉を24時間聞くことになるため、実際に学習環境は充実します。

求める語学レベルにもよりますが、あなたが語学も取得したいのであれば、現地の学校に通うことをおすすめします。

友達も出来やすい環境ですし、語学も学べるので、きっとあなたの選択肢を増やしてくれること違いありません!

海外で活躍している選手は語学が堪能です。
サッカー日本代表でGKの川島選手はマルチリンガルで、監督やスタッフ、そして選手の信頼もあると言われています。

逆に、言語が問題で、契約解除される選手も少なくないみたいです。

将来、海外でスポーツ選手またはスポーツに携わる方は言語は必須かもしれませんね。

最後に

今回はスポーツ留学を検討している方にお届けしました。

あなたが今できることは先人から聞いた方が早く行動ができることもあります。
僕は17年間野球をプレーし、野球指導ボランティアを海外で4回経験しています。

それらのことから、あなたいまスポーツで悩んでいることなどあれば、いつでも相談受け付けます!


留学相談など随時受け付けています。
お問い合わせはこちらから↓
https://revaloir.co.jp/contactform/

Youtube:https://www.youtube.com/channel/UC_OlSuCWvALPA-qLAcLhsLQ/featured?view_as=subscriber
Facebook:https://www.facebook.com/KojiAustraliaRyugakuConsultant/

#オーストラリア留学 #語学留学 #外国籍 #スポーツ留学

コメントを残す